Tea Friend Company あおき
担当 青木 豊
Tea Friend Company あおき
2014年10月八卦茶園冬茶試飲訪問時
東京都新宿区に生まれ横浜で育つ。現在藤沢市片瀬在住。縁あって2010年より八卦茶園の高山烏龍茶(以下「八卦茶」)輸入を開始する。 毎年製茶時に八卦茶園を訪問し全ロットを試飲、最優良ロットを仕入れる。
輸入時の検疫所と税関の手続は自分自身で行い適切な価格設定に努める。 当初は成田空港保税区内を駆け回っていたが最近は茶園協力のもと効率の良いプロセスを見出す。 販売は飲食関係への卸売りを指向、触れ合があった個人の方のご要望にも対応。
横浜上大岡の毎週末お茶会では八卦茶あるいは横浜の歴史を語る。 古くから横浜在住の方々に「その話は初めて聞いた。」と言われるととても嬉しい。 自分自身にとっては横浜を語るうち時を隔て大谷嘉兵衛翁に出会えたことは八卦茶園とのご縁とともに人生の宝。
お茶関連の参加団体は「お茶料理研究会」。賛助会員として参加。参加団体は1つと決め他の団体への参加は考えていない。 仕入れた八卦茶は経年変化を常時観察。どの時点で飲むのがベストかチェック。 保存条件が適切ならば新茶よりある程度寝かせた方が美味しいことを実感。
同業あるいは異業種の方とのWinWinコラボレーションは大歓迎。ご連絡いただければ打合せに参上。
HP、名刺、包装、配布物のイラストは自ら描く。ゆるきゃらの猫空飛猫(まおこんとびねこ)は2010年に製作し暫くあたためていたもの。 世の中のゆるきゃら普及をみて本格的使用開始。HPも自作。ゆっくりと時間をかけて体裁を整えている。 これらの自作は外注費用削減がそもそもの始まりでネット印刷普及により実用化に至る。
屋号は「Tea Friend Company あおき」ないし「Tea Friend Company aoki」と名付けたが定着には少々努力が必要。
名刺 (表)
Tea Friend Company あおき
名刺 (裏)
Tea Friend Company あおき

Valid HTML5